2019年のプライベ-トクラスご案内
日本にある食材とは、少し違った野菜、肉そして魚達。ショップに立ち並ぶ意味不明な調味料。オーストラリアで手に入る新鮮で、珍しい食材を使って美味しいご飯作りに挑戦してみませんか?
第4土曜日18時~ $75 1ドリンク付

日本の厚生労働省が掲げている豆類の摂取量は毎日100gだそうです。しかし、かなり意識をしないと摂取できない量です。そこで、大豆製品以外にも、缶詰の豆類を使った献立をご紹介します。