終了しました

10月27日(土) 春の行楽弁当
2018年後半のプライベ-トクラスご案内

今月は、お弁当のおかずになる冷めても美味しいおかずをご紹介しました。まず、ご飯系は、巻きずしといなり寿司を合わせた”助六”です。関西の巻きずしは、本来、全て調理した、卵焼き、かんぴょう、高野豆腐、干瓢、干し椎茸、ゆがいた法蓮草、三つ葉等の具材が使われています。関西で、巻き寿司と言えば太巻きを指しますが、関東では、太巻き、細巻きと種類があり、マグロなど、生の具材を使う事もあります。
おかずは、手羽元を揚げさっとタレに絡めた唐揚げ、鮭、薩摩芋、ひじきと枝豆サラダなど、味をしっかりつけたおかずにしました。

献立
助六(巻きずし&いなり寿司)
桜の花のお吸い物
鮭の塩麹焼き
手羽元の唐揚げ
薩摩芋の甘煮
桜餅

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。